ご覧いただきありがとうございます!
ゲーム・プラモデルのオンライン通販ショップ:ケンビル[KenBill]のブログです。
最新入荷情報やスタッフの日常などを書いていきます。
<< February 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 >>
1/72 VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機)(マクロスデルタ)レビューその2

バンダイより発売中「1/72 VF-31Jジークフリード」が完成しました。

スミ入れと付属シールでの仕上げです。

P6251278.JPG



P6251280.JPG

正面

 

P6251284.JPG

側面

 

P6251286.JPG

反対側

 

P6251288.JPG

背面

可変機ですがスタイルは良く再現されていると思います。

後ろに重心がかかってますが自立は可能です。

 

 

 

P6251282.JPG

頭部の色分けは、ほぼシールでの再現となってます

 

P6251292.JPG

横から

 

P6251290.JPG

主翼は折りたたまれてこんな感じになってます

 

P6271304.JPG

専用パーツでアクションベース1に対応してます

 

P6271306.JPG

後ろから

 

P6271300.JPG

ガンポッドは専用パーツで展開状態にして装備可能

 

P6271298.JPG

可動範囲も思ったよりは中々広く、保持力も悪くは無かったです

 

P6271308.JPG

両腕のシールド内部にはアサルトナイフが収納されてます

 

P6271309.JPG

両腕に装備されているので2本付属しています

 

P6271311.JPG

 

 

P6251296.JPG

 

 

以上「1/72 VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機)」でした。

シールはかなり多めで、作成難易度はガンプラよりも高いキットですが

前回作ったVF-1よりは作りやすくなっており、各形態の安定性も非常に向上しているため

進化具合がよくわかる良いキットですね。

変形時によく考えて動かさないと、シール部分が他のパーツと擦れるため剥がれてくるのは

このシリーズの宿命ですね。(気をつければ大丈夫だと思います)

色々なポージングをして遊ぶのには向きませんが、それぞれの形態が非常にかっこ良く

変形ギミックもよく考えられてます。

マクロスシリーズが好きな人や可変機系のプラモデルが好きな人はオススメです。

ランナー紹介

http://blog.kenbill.com/?eid=908

その1

http://blog.kenbill.com/?eid=909

ご購入はこちら

http://kenbill.com/?pid=103813520

 


<< 1/72 VF-31Jジークフリード (ハヤテ・インメルマン機)(マクロスデルタ)レビューその1 | main | 7月発売バンダイ新商品レビュー予定 >>
COMMENT









プレミアム バンダイ