ご覧いただきありがとうございます!
ゲーム・プラモデルのオンライン通販ショップ:ケンビル[KenBill]のブログです。
最新入荷情報やスタッフの日常などを書いていきます。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
Hobby JAPAN 10月号付録 ガンダムアストレイ レッドフレーム対応 カスタムキット レビュー
 Hobby JAPAN  2013年 10月号付録「ガンダムアストレイ レッドフレーム対応 カスタムキット」紹介です。
P8245936.JPG


P8245938.JPG
ランナーは白一色のが一枚のみ

P8265939.JPG
HGレッドフレームの頭部を使ってドライグヘッドが完成

P8265943.JPG
間にエフェクトパーツを入れて発振状態を再現

P8265945.JPG
今回のメインとも言えるカレトヴルッフGモード

P8265962.JPG
バラしてビルドカッター、ビルドトーチ、ビルドナイフになります

P8265956.JPG
専用接続ジョイントで、フライトユニットへ取り付け可能

P8265960.JPG
羽根の部分を外して左右に取り付けも出来ます
最大最高3個まで取り付けて、ガンダムアストレイ レッドドラゴンへとする事も出来ます。

P8265947.JPG
Gモードを装備、結構大きいです

P8265949.JPG
腕一本で支えるには保持力が足りず、徐々に下がっていきます

P8265952.JPG
アングルをかえて

P8265954.JPG
グリップの下に増加バッテリーを取り付け出来ます

P8265964.JPG
組み換えでカレトヴルッフSモードへ

P8265967.JPG
両手持ちも可能、かなり長いです

P8265973.JPG
左手に斜めに構える事が出来る専用のハンドパーツが付属

P8265976.JPG

以上「Hobby JAPAN  2013年 10月号付録 ガンダムアストレイ レッドフレーム対応 カスタムキット」でした。
複数個揃えれば、武器同士を組み合わせて色々遊べるのがいいですね。
モールド等はしっかりと入っていますが、成型色が白一色なので塗装前提で購入をした方がいいかもしれません。
再販等は可能性が非常に少ないので、アストレイシリーズが好きな人は今のうちにゲットしておきましょう。
Hobby JAPAN (ホビージャパン) 2013年 10月号(amazon)

<< 1/1 ダンボール戦機WARS(ウォーズ) LBX 049 ドットブラスライザー ランナー紹介 | main | 1/1 ダンボール戦機WARS(ウォーズ) LBX 049 ドットブラスライザー レビュー >>
リヴァプールに所属するスティーヴン・ジェラードは
ファンの間では『レッドドラゴン』と呼ばれている。
リヴァプールのチームカラーは赤。

つまりアストレイはジェラードのパクリだったんだよ!
たまにくる人 | 2013/08/26 20:59
コメントありがとうございます
えーっと、

ΩΩΩ<な、なんだってー!?
ケンビルの中の人 | 2013/08/27 11:57
COMMENT









プレミアム バンダイ