ご覧いただきありがとうございます!
ゲーム・プラモデルのオンライン通販ショップ:ケンビル[KenBill]のブログです。
主にガンプラサンプル品を紹介してます
<< September 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム レビューその2
 バンダイより11月23日発売予定「RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム」レビューその2です。
今回はウェイブライダーへの変形をやってみたいと思います。
DSC_0078.JPG


DSC_0082.JPG
まずは最初の状態

DSC_0083.JPG
シールドを外して、腕をまっすぐにしアンテナをたたみます

DSC_0086.JPG
胸アーマーを上に上げ、両腕を引き出し頭部を下げ、横腹のパーツを縮めます。 
胸アーマー完全に上に上げます。この時アンテナに注意して下さい

DSC_0097.JPG後ろの腰アーマーがロックになっているのでそれを解除、
股関節を広げます

DSC_0100.JPG
腕を内側へ収納、型パーツのスラスター等も収納します。
個人的にここの腕の収納が、一番気を使いました。無理に力を入れるとパーツが割れる可能性があるので注意して下さい。

DSC_0102.JPG
背中のフライングアーマーのロックを外して、90度回転させます

DSC_0104.JPG
全面にシールドを取り付け、腰アーマーを所定の位置に

DSC_0110.JPG
ツマ先とカカトをたたみます

DSC_0114.JPG
膝関節を曲げます、ここの可動は見てて面白かったです

DSC_0115.JPG
フライングアーマーから羽を引き出し、前面にもっていきシールドのロック場所へ接続
この時、一回腰のサイドアーマーの内側へ接続ジョイントを通さなきゃいけません。

DSC_0119.JPG
スタビライザーを後方へ引き伸ばし、ビーム・ライフルを取り付け完成

DSC_0121.JPG
側面から

DSC_0123.JPG
正面

DSC_0125.JPG
後方から

DSC_0126.JPG
上からはこんな感じです

DSC_0132.JPG
裏側

DSC_0137.JPG
パーツ差し替えで、ランディングギア展開を再現出来ます。

DSC_0130.JPG
撮影後に気づきましたが、ビーム・ライフルのセンサー部を収納し忘れてます(笑)

DSC_0016.JPG

以上「RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム」でした。

複雑なZガンダムの変形を、このサイズでパーツ差し替え無しの完全変形はスゴイです。
細かいパーツが多く、RG史上作成難易度は一番難しいです、購入予定の人はパーツ紛失に注意して下さい。
正直、ガシガシ触って遊ぶのには向きません。
だけどそれ以上に魅力のあるキットに仕上がってると思います。

レビューその1
  ↓
http://blog.kenbill.com/?eid=197

ランナー紹介
  ↓
http://blog.kenbill.com/?eid=194



<< RG 1/144 MSZ-006 ゼータガンダム レビューその1 | main | MG 1/100 AGE-2DH ガンダムAGE-2 ダークハウンド レビュー >>
はじめて、キットレビュー解りやすく参考になりました(^^)

近頃のガンプラはオモチャ感があったので購入を渋って今したが 久しぶりに模型を作る楽しみがいのあるキットだとわかったので 発売を楽しみにしたいと思います(^o^)
ユウ | 2012/11/17 10:02
コメントありがとうございます。
RGシリーズは1/144ながら、ものすごい出来がいいのでオススメですよー。
個人的に一番完成度が高いと思うのはRGガンダムmk-2
ですね。
製作も中のフレームをつくってから、装甲を作っていく形なので、作成も面白いです。
ケンビルの中の人 | 2012/11/19 13:47
忙しい中コメありがとうございます。

RGはガンダムとザクを組んだのですが、その後発売のRGは………(^^;
どうしても一年戦争物からのガンダム以外は抵抗があり Mk-2も見送りでしたが、Z と一緒にMk-2も購入したいと思います(^^)
ユウ | 2012/11/19 14:24
COMMENT









プレミアム バンダイ