ご覧いただきありがとうございます!
ゲーム・プラモデルのオンライン通販ショップ:ケンビル[KenBill]のブログです。
最新入荷情報やスタッフの日常などを書いていきます。
<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
ZOIDS EZ-026 ジェノザウラー レイヴン仕様
コトブキヤより発売中「ZOIDS  EZ-026 ジェノザウラー レイヴン仕様」が完成しました。
スミ入れでの仕上げです。


DSC_0465.JPG
正面

DSC_0459.JPG
側面

DSC_0462.JPG
背面
全体的なスタイルは流石です、非常にカッコイイ!!

DSC_0468.JPG
口は開閉可能、手の爪も開閉します。

DSC_0470.JPG
開けた状態
爪は一本づつ動かす事が出来ます。

DSC_0475.JPG
尻尾も左右に動かす事が出来ます

DSC_0477.JPG
背中の「ロングレンジパルスレーザーライフル」も左右に旋回、上下に動かす事が出来ます。

DSC_0482.JPG
胸のあたりにゾイドコアパーツと、コクピットが収納されてます。

DSC_0486.JPG
コクピットの中には塗装済みのレイヴンフィギュアが搭乗してます。

DSC_0490.JPG
別パーツで塗装済みのレイヴン&シャドー フィギュアが付属

DSC_0493.JPG
足&腕の可動範囲も良い感じじゃないでしょうか?
保持力も有ります

DSC_0496.JPG
別アングルから
撮影後に気が付きましたが、左足の膝あたりのパーツを一個取り付け忘れてますね(笑)

DSC_0501.JPG
パーツ差し替えで、アンカークローの射出を再現

DSC_0509.JPG
収束荷電粒子砲の 発射形態 へ

DSC_0512.JPG

真横から
両足の固定パーツもちゃんと展開する事が出来ます

DSC_0514.JPG
尻尾も発射体勢時のパネルもちゃんと展開します

DSC_0519.JPG
別アングルから

DSC_0504.JPG

以上「ZOIDS  EZ-026 ジェノザウラー レイヴン仕様」でした。
非常にパーツ数が多く、作るのが大変なキットでした。
ディテイールも非常に細かく作られており、凶悪なデザインと相まって非常にカッコイイです。
成型色による色分けもかなり良い感じで作られているので、素組でも十分観賞に耐えれるんじゃないでしょうか。
定価が高いキットですが、値段分のパーツ数と価値はあると思います。



<< HG 1/144 ガンダムAGE-FX レビュー | main | HG 1/144 RGE-G2100 クランシェ ランナー紹介 >>
更新お疲れ様です。
ゾイド、自分も購入したのですが
仕事から帰ってからの作業だと
一週間はかかりそうです(; ̄ェ ̄)このディテール。
モチベーションも踏まえると一ヶ月か(笑)
その分、完成がたのしみですが!
がんがる | 2012/09/07 15:16
コメントありがとうございます
コトブキヤのゾイドは本当にパーツ数が多いんですよねぇ・・・
その分、完成した時の感動&カッコ良さはすごいですよ。
完成目指して頑張って下さい!
ケンビルの中の人 | 2012/09/07 15:37
COMMENT









プレミアム バンダイ